STEAK HOUSE B.M
メニュー紹介 店舗紹介 お食事体験レポート B&Mについて メールマガジン リンク
スタッフおすすめ情報 STAFF RECOMMEND
ビーエムスタッフがおすすめする、意外な食べ方やステーキに合うドリンク等、
知って得する情報が満載です。
第37回 「151A店から皆さま様へ、新年最初のおすすめ情報!」
新年明けましておめでとうございます。2008年最初のおすすめ情報は151A店から!新メニューをはじめ、いろいろな情報をお届けしますのでぜひ、チェックして下さいね!
お店の外観が可愛くなりました!
ピンク、青、白、黄色と、カラフルなとても可愛いお店になりました。
明るいうちは、とても可愛いお店ですが、夜になると少し大人の雰囲気のお店に変身です!
昼(店舗外観) 夜(店舗外観)
昼(店舗外観)
夜(店舗外観)
新メニュー 「黒毛和牛の溶岩焼サーロインステーキ」

コース内容
・前菜  ・黒毛和牛溶岩焼きサーロインステーキ 
・温野菜盛合わせ  ・ライス  ・デザート
4,500円

※プラス50円でライスをパン、プラス80円でライスをガーリックトーストに変更できます。

新メニュー 「黒毛和牛の溶岩焼サーロインステーキ」
この新メニューの特徴はなんといっても黒毛和牛のサーロインステーキを富士山の溶岩石に上で焼いてお召し上がり頂く・・・という事。
これがその富士山の溶岩石なんですが、とっても重いんです!

ここで溶岩石の美味しさの秘密をこっそりお教えします。
1.遠赤外線によりお肉を芯からふっくらとジューシーに焼き上げます。
2.余分な脂を溶岩石が吸収するのでとってもヘルシー
3.富士山の溶岩石は豊富なミネラル成分が含まれています
スタッフY
スタッフY
スタッフH
スタッフH
そして、これが溶岩石をのせる木の台です!
熱くなる溶岩石に耐えられるよう作った特注品です。
お肉が来る前にスタッフが紙エプロンをお渡しします。
お食事をしている時に大事な洋服が汚れないように紙エプロンをかけてくださいね!
そして、溶岩石はとても熱くなっています。石には絶対触らないように注意してください。
スタッフM
スタッフM
山本
山本
タレとして「 おろしポン酢」薬味として
「モンゴルのこだわりのお塩、レモン、ネギ」をお付けしています。
ネギはポン酢に入れていただいてお召し上がり下さい。
レモンやお塩はお好みでお肉にかけてお召し上がり下さい。
また、お塩の中にレモン汁を入れて、「レモン塩ダレ」にしても美味しいですよ。
今月のお肉は、黒毛和牛の産地としては日本で最も高い評価を受けている宮崎県産の黒毛和牛を使っています。
黒毛和牛のステーキはベリーレアに調理し、お客様のテーブルにお届けします。
溶岩石が熱くなっておりますので、お好みの焼き加減でお召し上がり下さい。
お肉の下にはブイヨンでじっくり煮込んだ大根が敷いてあります。
お肉の味がじっくりとしみ込んだ味はなんともいえません!
田中
田中
スタッフD
スタッフD
セットについてくる温野菜は素材を生かしたシンプルな味ですがこだわりのたくさんの野菜をお召し上がりいただけます。(淡路産玉ねぎ・肉厚の国産しいたけ・有機栽培プチトマトなど・・・)
野菜が冷めてきたら、溶岩石の上で温めなおして召し上がって下さい。焼きトマトはお肉の消化を助けてくれ、とても美味しいですよ!
※トマトを焼くと中の果汁も熱くなっていますので、お召し上がりの際は口の中を火傷しないように注意してください。

また、野菜と一緒にサーロインステーキの脂身が付きます。もし、お嫌いではなかったら、ステーキと一緒に溶岩石の上で焼いて召し上がってください。

※お野菜のイメージ図は2人前です。季節により旬の野菜に変る事があります
ステーキには赤ワインがお勧めです!
この国産黒毛和牛のステーキには、サガRボルドー(赤)をお勧めします。

サガRボルドー(赤)・・・価格:5,400円

ボルドーの5大シャトーの一つシャトーラフィットロートシルトが手がけるこのワインはステーキとの相性はバッチリです☆
また、私のような渋い赤ワインが苦手な女性にはスペインのリオハ産のシグロがお勧めです。まろやかで飲みやすいですよ!

シグロ・・・価格:3,500円
スタッフM
スタッフM
最後に・・・
151A店ではお客様が本日召し上がった黒毛和牛のお肉を確認する事が出来るホワイトボードを置いています。
お肉の産地や生産履歴番号がわかります。
※出入り口付近の右側にあります。


現在はしゃぶしゃぶ、すき焼き、ステーキ等、すべて宮崎県産ですが仕入れ、季節等により、かわる事があります。
お食事の後、出入り口近くのホワイトボードで確認して下さいね!
今回のおすすめ情報はいかがでしたか?
これからも151A店ではこだわりのお料理と私達の笑顔で皆様のご来店お待ちしておりますので、ぜひ、ご来店下さい。
今年も宜しくお願い致します!
仲良しスッタッフ S&D
RCC
バックナンバー
 | 2012年 第85回〜 | 2011年 第73回〜 | 2010年 第61回〜72回 | 2009年 第49回〜60回 |
| 2008年 第37回〜48回 | 2007年 第25回〜36回 | 2006年 第13回〜24回 | 2005年 第 1回〜12回  |
top
Copyright (C) 2003-2009 B.M CO.,LTD. All Rights Reserved.